症例紹介

コンポジットレジン① 保険適用

術前 術後
診断 コンポジットレジンの劣化
年齢 24歳
内容 再充填治療
期間 1回
金額 保険適用
メリット 保険適用のため費用があまりかからない、1回の治療で済む
リスク ・経年による変色がある
・場合によっては自然な色合いにならないことがある

コンポジットレジン② 保険適用

術前 術後
診断 前医での前歯の修復治療に不満を持ちご来院されました。修復範囲が比較的小さいため、即日でコンポジットレジンにて修復をおこないました。
年齢 30代
内容 コンポジットレジン修復
期間 1回
金額 保険適用
メリット 保険適用のため費用があまりかからない、1回の治療で済む
リスク ・経年による変色がある
・場合によっては自然な色合いにならないことがある

審美修復治療 セラミックアンレー①

治療前 治療途中 治療後
セラミックアンレー① セラミックアンレー① セラミックアンレー①

診断 メタルインレー横のむし歯
年齢 47歳
内容 セラミックアンレー
期間 2回
金額 55,000円(税込み)
メリット 審美的である、強度がある、最小限の形成
デメリット まれに欠けたり、外れたりすることがある

審美修復治療 セラミックアンレー②

治療前 治療途中 治療後
セラミックアンレー② セラミックアンレー② セラミックアンレー②
診断 他歯科医院で治療したセラミックインレーが不適
年齢 51歳
内容 セラミックアンレー
期間 2回
金額 55,000円(税込み)
メリット 審美的である、強度がある、最小限の形成
デメリット まれに欠けたり、外れたりすることがある

審美修復治療 セラミックアンレー③

治療前 治療途中 治療後
診断 他院で被せ物での治療を提案されセカンドオピニオンを目的にご来院されました。当院では極力歯を削らない方法をご提案したところ承諾を得てセラミックアンレーにて修復治療をおこないました。
年齢 40代
内容 セラミックアンレー
期間 2回
金額 55,000円×2本=110,000円(税込)
メリット 審美的である、強度がある、最小限の形成
デメリット ・稀に過度な咬合力によって割れたり欠けることがある
・ラバーダム防湿をしないと接着力が落ち、長期的な予後は期待できない

審美修復治療 セラミッククラウン①

治療前 治療途中
セラミッククラウン セラミッククラウン
診断 右上前歯の審美障害
年齢 51歳
内容 若干の歯肉形成とジルコニアセラミッククラウン
期間 約3ヶ月
金額 132,000円(税込み)
メリット 審美的である、強度がある
デメリット 稀に欠けたり、外れたりすることがある

インプラント治療

治療前 治療途中 治療後
診断 入れ歯の不具合がありご来院されました。発音にも不満があり入れ歯にしたくないというご希望がありインプラントを要望されていたため、下顎臼歯部に左右2本ずつインプラント治療をおこないました。
年齢 80代
内容 インプラント治療
期間 約6ヶ月
金額 サージカルガイド:44,000円(税込)
インプラント:396,000円×4本=1,584,000円(税込)
合計:1,628,000円(税込)
メリット ・審美的である
・自然な歯と同じように食事を楽しむことが出来る
・毎日の手入れが不要(定期的なメンテナンスは必要です。)
デメリット ・外科処置を伴います。
・全身疾患によって適応できないことがある
・メンテナンスを怠ると、インプラント周囲炎になることがある

感染根管治療①

治療前 治療途中
診断 他院で抜歯と診断され歯の保存を求めてご来院されました。左上の第一大臼歯が歯冠歯根破折しておりCT撮影ののち、上あご側の歯根であれば保存が可能とご説明し、ご希望されましたのでマイクロスコープを用いて根管治療をおこないました。第二大臼歯にも感染が波及していたため2本を同時に処置致しました。結果、動揺もおこらずに歯を残すことが出来ました。
年齢 70代
内容 マイクロエンド治療
期間 約3ヶ月
金額 大臼歯88,000円×2本=176,000円(税込)
メリット ・症状によっては他院で抜歯と診断されても歯を残す事が出来る可能性がある
デメリット ・過度な咬合力によって歯根破折を起こすことがある
・再感染を起こした場合、歯根端切除術を検討するが抜歯が必要な場合がある

感染根管治療②

治療前 治療途中
診断 右上の奥歯の痛みを訴えご来院されました。以前、治療をした際に次何かあれば抜歯と前医から伝えられており、歯の保存を訴えて当院へご相談されました。ただちにマイクロエンドとGBTにて処置をおこない、感染、痛みも取れて歯の保存も出来ました。
年齢 40代
内容 マイクロエンド治療
期間 約3ヶ月
金額 小臼歯77,000円 (税込)
大臼歯88,000円(税込)
合計:165,000円(税込)
メリット ・症状によっては他院で抜歯と診断されても歯を残す事が出来る可能性がある
デメリット ・過度な咬合力によって歯根破折を起こすことがある
・再感染を起こした場合、歯根端切除術を検討するが抜歯が必要な場合がある

再生療法①

治療前 治療途中
診断 歯の検診を希望されてご来院されました。歯周病の検査によって左下の第二小臼歯に深い歯周ポケットを認めました。GBTにて治療をおこなったが改善が見られなかった為、歯周組織再生療法をご説明し了承を得られたので治療致しました。結果、骨の再生がみられ、安定した歯周組織を得ることが出来ました。
年齢 60代
内容 歯周組織再生療法
期間 約3ヶ月(経過観察期間:3ヶ月~6ヶ月)
金額 66,000円(税込み)
メリット ・失われた歯周組織を再生出来る
デメリット ・歯周初期治療を行ったのちに適応が可能
・外科処置を伴います
・全身疾患によって適応できないことがある
・メンテナンスを怠ると、再発の可能性がある
TOPへ戻る
0492931191 アクセス・診療時間