歯を残す治療例

感染根管治療①

歯冠破折 治療前 治療後
診断 他院で抜歯と診断され歯の保存を求めてご来院されました。左上の第一大臼歯が歯冠歯根破折しておりCT撮影ののち、上あご側の歯根であれば保存が可能とご説明し、ご希望されましたのでマイクロスコープを用いて根管治療をおこないました。第二大臼歯にも感染が波及していたため2本を同時に処置致しました。結果、動揺もおこらずに歯を残すことが出来ました。
年齢 70代
内容 マイクロエンド治療
期間 約3ヶ月
金額 大臼歯88,000円×2本=176,000円(税込)
メリット ・症状によっては他院で抜歯と診断されても歯を残す事が出来る可能性がある
デメリット ・過度な咬合力によって歯根破折を起こすことがある
・再感染を起こした場合、歯根端切除術を検討するが抜歯が必要な場合がある

感染根管治療②

治療前 根管充填後3ヶ月
診断 右上の奥歯の痛みを訴えご来院されました。以前、治療をした際に次何かあれば抜歯と前医から伝えられており、歯の保存を訴えて当院へご相談されました。ただちにマイクロエンドとGBTにて処置をおこない、感染、痛みも取れて歯の保存も出来ました。
年齢 40代
内容 マイクロエンド治療
期間 約3ヶ月
金額 小臼歯77,000円 (税込)
大臼歯88,000円(税込)
合計:165,000円(税込)
メリット ・症状によっては他院で抜歯と診断されても歯を残す事が出来る可能性がある
デメリット ・過度な咬合力によって歯根破折を起こすことがある
・再感染を起こした場合、歯根端切除術を検討するが抜歯が必要な場合がある

感染根管治療③

治療前 治療後 治療後
診断 他院で右下の歯を抜歯と診断され保存治療を求めてご来院されました。ただちに根管治療とGBTを用いて治療を開始。根管治療後3ヶ月経過観察し、改善が見られたため、セラミッククラウンで修復し歯を残しつつ審美的な結果も得られました。
年齢 50代
内容 マイクロエンド治療、セラミック治療
期間 約4ヶ月
金額 大臼歯88,000円(税込)
セラミック132,000円(税込)
合計:220,000円(税込)
メリット ・症状によっては他院で抜歯と診断されても歯を残す事が出来る可能性がある
デメリット ・過度な咬合力によって歯根破折を起こすことがある
・再感染を起こした場合、歯根端切除術を検討するが抜歯が必要な場合がある

感染根管治療④

治療前 治療途中
診断 左上の歯の痛みを訴えてご来院されました。CT撮影をしたところ左上第一大臼歯の根尖部分に感染がみられ、上顎洞に一部感染が波及しておりました。マイクロスコープを用いて感染部分の除去をした結果、根尖部の感染と上顎洞の感染も減少し痛みはなくなりました。
年齢 30代
内容 マイクロエンド治療
期間 約3ヶ月
金額 大臼歯88,000円(税込)
メリット ・症状によっては他院で抜歯と診断されても歯を残す事が出来る可能性がある
デメリット ・過度な咬合力によって歯根破折を起こすことがある
・再感染を起こした場合、歯根端切除術を検討するが抜歯が必要な場合がある

再生療法①

治療前 治療途中
診断 歯の検診を希望されてご来院されました。歯周病の検査によって左下の第二小臼歯に深い歯周ポケットを認めました。GBTにて治療をおこなったが改善が見られなかった為、歯周組織再生療法をご説明し了承を得られたので治療致しました。結果、骨の再生がみられ、安定した歯周組織を得ることが出来ました。
年齢 60代
内容 歯周組織再生療法
期間 約3ヶ月(経過観察期間:3ヶ月~6ヶ月)
金額 66,000円(税込み)
メリット ・失われた歯周組織を再生出来る
デメリット ・歯周初期治療を行ったのちに適応が可能
・外科処置を伴います
・全身疾患によって適応できないことがある
・メンテナンスを怠ると、再発の可能性がある
TOPへ戻る
0492931191 アクセス・診療時間